--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年09月02日 (22:34)

非日常的な日常

一軒家を買って、独り暮らしをする夢を見た。暗い沼地の底にあるような家で、窓からはわずかに光が見えた。なぜ僕はこんなところに住もうとしたのかよくわからない。部屋には家具も何もなくてがらんどうだった。起きてから部屋の掃除をしようと思った。無駄なものが多すぎる気もするし、思い出が詰まっていて、捨てられない物も多いようだ。選択は思いの外、エネルギーを要する。ニートでいるにも情熱を要するのだ。あまりに非情熱大陸的な様相を呈し始めて。結局、ベッドに寝転がって、DLNA化したホームサーバーに接続し、救命医ハンクを観ている。少しずつ捨てて行けばいい。いつか何もないがらんどうのような部屋になったら、どこかに旅立つのだろう。母に冗談半分に「いままでお世話になりました」とつぶやくと、「いよいよですか」と返された。そのあと、父が帰ってきて三人で夕食を食べた。ありがとう、世界はもうすぐ終わる、とツイッターで意味もなくつぶやこうとしたが、なぜそうつぶやくのか、理由がないとつぶやくことすらできなくなっている自分に気づいた。
カテゴリ : リルラ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://crazyhal2007.blog100.fc2.com/tb.php/375-a560b561
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Category
Recent Entry
Monthly Archieve

Appendix


内部リンク

Connect

Twitter
Links
RSS
Search
登録ツールズ+
Visitor

リンクを画像表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
言言言言言言言言言言言言言海海海海海海海海海海海海海波波波波波波波波波波波波波列列列列列列列列列列列列列
リンクフリー・アンリンクフリー。無断転載・無断利用を禁止します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。