--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年03月14日 (23:02)

稀人

夢の中
稀に会う人がいた
笑顔ではないけど
なんだか眩しくも哀しい顔のような
はっきりとしない感情で
こちらの顔を覗き込むから
私はハニカミながら
空を見上げると
そこにはうっすらと 虹が架かり
いつの間にか
私たちは小さな丘の上に
空を眺めながら 座っている
そうか 探していた場所が
一緒だっただけなんだ

夢の中
稀に会う人は
もう会えなくなった人のようで
私は哀しくなる
そう想うと いつの間にか
その気持ちを察してか
姿が見えなくなっている
私はテーブルの上のコップが動いたり
窓際のカーテンが動いたりする
そういう残滓によって
微かに気配を感じとることによって
その関係性をとりとめている
いつか目醒めることをおそれながら

夢の中
稀に会う人は
いつも眩しい光に包まれて
直視することができない
だけどそれは私たちが
白日の下にいるという
証明でもあるから
そう信じて そう願って
真っ白な光の中を
いつまでも歩いて行く

夢の中
稀に会う人は
夢の中にしかいない
夢は私の中にあって
私はこの世界の中にあって
世界は紛れもない現実の中にあって
だから夢は現実の中にあるのだという
五段論法によって
夢は 現実となり
かつて失った光は 光を取り戻し
私はもう一度 私を取り戻し
もう決して失わない
カテゴリ : 散文詩記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://crazyhal2007.blog100.fc2.com/tb.php/356-31f78939
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Category
Recent Entry
Monthly Archieve

Appendix


内部リンク

Connect

Twitter
Links
RSS
Search
登録ツールズ+
Visitor

リンクを画像表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
言言言言言言言言言言言言言海海海海海海海海海海海海海波波波波波波波波波波波波波列列列列列列列列列列列列列
リンクフリー・アンリンクフリー。無断転載・無断利用を禁止します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。