--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年05月18日 (07:15)

ULTRA BLUE

 宇多田ヒカルを聴いている。ウルトラブルーってタイトルのアルバム。ブルーだけだと暗いイメージになるからウルトラを冠したらしい。でもそれだと「超ブルー」って感じにもとれてしまう。実際はもっと深くて、青を超えた青って意味のようだ。COLORSの最後の歌詞に「今のわたしはあなたの知らない色」とあるけど、それがもしかしたらこのウルトラブルーなのかなぁ。

 それは何もかもを吸い込んでしまう色。空のような色。それは自分自身のことのようでもあって何か怖くて、青空さえ怖くなってしまうという。でもそれすらを全て受け入れてしまうような色。 BLUEの歌詞「遅かれ早かれ、光は届くぜ」何もかもが明日へと届く光で、その色は常に変わり続けてもいて、味方によっては同じ色でも、晴れ渡る青空にも、どんよりとしたブルーにも変えることができる。

 宇多田ヒカルはそんな色をこのアルバムで表現したかったのだろう。アルバムのジャケット内部で七色にドレスの色を変える。まばゆく全てを隠しながら、同時に表現する。それはまるでプリズムの中を通過した、光そのものだ。


宇多田ヒカルが語る 新作『ULTRA BLUE』の世界
http://music.jp.msn.com/special/utada/interview.htm

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://crazyhal2007.blog100.fc2.com/tb.php/28-a151356b
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Category
Recent Entry
Monthly Archieve

Appendix


内部リンク

Connect

Twitter
Links
RSS
Search
登録ツールズ+
Visitor

リンクを画像表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
言言言言言言言言言言言言言海海海海海海海海海海海海海波波波波波波波波波波波波波列列列列列列列列列列列列列
リンクフリー・アンリンクフリー。無断転載・無断利用を禁止します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。