--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年12月30日 (10:31)

立派なこと

例えば親の脛を齧り続けて、碌に働きもしない人間が、歳をとってしまって就ける仕事もなく、なんの夢も持てないままに、ただインターネットに繋がり続けて、顔も見えない希薄な人間関係に絶望したり、結婚もできないまま、更に年を重ねて三十を超え、四十を超え、やがて親が死に、兄妹も死に、大した遺産もなく、じりじりと貧して、そこらへんの路上にくたばるとする。

それでもこの想いを言葉にして、詩にして、誰かに伝えたいとでも思えるなら、それはそれで立派なことだろう。

例えば立派な大学を卒業しても、何がしたいのかもよくわからず、大手の企業にでも就職して年収が1000万を超え、2000万を超え、したがって必然的に結婚することになり、子供が生まれ、家を買い、それらを守るために四苦八苦して、仕事に追われ、皮肉にも家族には疎まれて、結局、仕事がなければ何も残らないような人間になり、定年を迎え、趣味もなく、やりたいこともなく、ただ退職金を食いつぶしてくたばってゆくとする。

それでも今までのその人生が間違っていないと確信できるとするなら、それはそれで立派なことだろう。

やがてすべては失われてゆく。どれだけのものを失ったとしても、自分が自分でいつづけられることが、立派なことだと思う。逆にどれだけのものを得たとしても、傲らずに我を忘れず、常に変わり続けながらも、本質を変えないことが立派なことだと思う。変わることだけじゃない。変わらないことも大切なのだ。不変。それはこのめまぐるしい変化の中でこそ、試される。だから変わらないためにこそ、変わろうと思う。
カテゴリ : リルラ記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://crazyhal2007.blog100.fc2.com/tb.php/229-0a64180d
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Category
Recent Entry
Monthly Archieve

Appendix


内部リンク

Connect

Twitter
Links
RSS
Search
登録ツールズ+
Visitor

リンクを画像表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
言言言言言言言言言言言言言海海海海海海海海海海海海海波波波波波波波波波波波波波列列列列列列列列列列列列列
リンクフリー・アンリンクフリー。無断転載・無断利用を禁止します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。