--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年11月07日 (14:51)

音と光の電飾

それらは空から雨のように落ちてくる。それらの目的は消えるためであり、消えることで次なる消えるものたちの場を空けることである。それらはふたつの要素から成る正方形で、更にそれらは四つになりひとつのより大きな正方形になっている。隣り合う四つがひとつの要素になると、この世界から消える。その時、まわりにある似た要素もしがみついて消えようとするため、それらはまったくの純粋な四つであることはかなわない。またふたつではどう頑張っても消えることはなく、永遠の愛を誓った恋人のように存在し続けようとあがいている様は、永遠の停止にも似ている。このようにひとつとひとつは似たもの同士なら相性がよい。しかしひとつとひとつが別の要素である場合でも、消えることはなく残り続ける。あるひとつの目的は、あるひとつと出会うことであり、そうしてふたつになっても消えず、そのふたつがもうひとつのふたつに出会わなくてはならない。どういう意志でその要素たちが隣り合うかは、恣意的にも思えるほどの意志決定の速度に依存する。すなわち私の光、私の音、私の電飾。その指と目の境界を飛び越えた先に見えるもうひとつの私さえ垣間見えてきたときに、私と私が隣り合い、数多の私たちが重なり合うとき、私たちは消える。その意味は、おそらく次なる消える私たちの場を空けることである。そのとき私たちは立方体になっている。

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://crazyhal2007.blog100.fc2.com/tb.php/197-d9b774ec
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Category
Recent Entry
Monthly Archieve

Appendix


内部リンク

Connect

Twitter
Links
RSS
Search
登録ツールズ+
Visitor

リンクを画像表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
言言言言言言言言言言言言言海海海海海海海海海海海海海波波波波波波波波波波波波波列列列列列列列列列列列列列
リンクフリー・アンリンクフリー。無断転載・無断利用を禁止します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。