--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年10月04日 (08:12)

言葉になっていない

宇宙は無から生まれたという。無のゆらぎから物質が生まれた。もともと無だからプラスマイナスゼロになるよう、それを打ち消す反物質も同時に生まれたという。なるほどこれは言葉の概念に於いても云えることだ。愛があれば憎しみもある。高潔な人がいれば、卑怯な人もいる。もし高潔な人間しかいない世界だとしたら、卑怯という言葉はいらなかった、そもそも生まれなかった。そして高潔という言葉すら必要ないのだということに気づいたのだった。善に気づいてしまったが為に、己の悪にまで気づき罪悪感を抱いて生きていかなければならない。神は同時に悪魔を生み出したのだろうか。美しさと醜さ。光と闇。美しさに、光に、ありがたみから感謝を抱くように、まだ一方の概念しかないが為に、生まれてない言葉たちに想いを馳せてみる。感謝する為に、言葉になっていない、言葉たちを探すが、当然ながらどこにも見つからない。でもそれでいい。それでも言葉になっていない言葉たちに感謝しよう。言葉になっていない概念たちに感謝しよう。言葉になっていない感覚にすら感謝しよう。この感覚はまだ言葉になっていない、と気づいてしまわないように、そっと。

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://crazyhal2007.blog100.fc2.com/tb.php/132-512de4c1
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Category
Recent Entry
Monthly Archieve

Appendix


内部リンク

Connect

Twitter
Links
RSS
Search
登録ツールズ+
Visitor

リンクを画像表示
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
言言言言言言言言言言言言言海海海海海海海海海海海海海波波波波波波波波波波波波波列列列列列列列列列列列列列
リンクフリー・アンリンクフリー。無断転載・無断利用を禁止します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。